会員登録・ログイン パートナー企業申請
ロゴ
株式会社 マルト

今後の電気料金について、追加のご報告

こんばんは!
マルトの澤田です。

先日、電気は売るより使う方が良い
とメルマガを書きましたが、早速
ご質問がありました

質問というよりわかりにくいという
メール(苦笑)

何年経っても文章はうまくなりません

おひさまエコキュートの話を入れた
方がわかりやすいと思ったんですが、
余計にわかりにくかったみたいです

昼間より夜中が安いのは変わらないのに
何故昼間使うの?

昼間電気を使うと売電が減るのでは?

売電価格と深夜電力の価格は関係ある?

そうですね。
おっしゃる通りです(笑)

今回の試算の大前提は、太陽光発電
システムを積んでいるというのが
一番のポイントです。

これが無いと前回のメルマガの
ようにはなりません。

では、説明していきますが一つだけ
訂正を。

私も今日知ったのですが、従量電灯A
とオール電化契約では、実は大きな
金額差が出る特別費用がありました

それは燃料費調整単価です。

先日の話では、燃料費調整が2.4円
でお話ししていましたが、これは
従量電灯Aという昔からの契約の方
の場合でして

深夜電力を利用するオール電化の
方々は、この単価が12月からは
10.15円になります。

これ本当に洒落にならない単価です。

ちなみに私の家の10月の電気代です
契約はeo電気

下から3断面に燃料費調整って
ありますよね

この月が227kwh使いましたので
1kwhあたり7.5円

次に弊社のスタッフの家の11月の
電気料金です。
契約は関西電力のはぴeプランです。

上から6段目にありますね
4276円!
この月が491kwhなので
1kwh当たり8.7円です。

これが今月からは10円になりました。

続きを読むには会員登録が必要です。

無料会員登録で、限定コンテンツ読み放題!