会員登録・ログイン パートナー企業申請
ロゴ
株式会社 マルト

こういう所も気を配ると仕上がりは変わってきますよ。

こんばんは!
マルトの澤田です。

ヤバイです。

「そんな簡単に作れるんやったら
 高い訳ないやん」

と思って、ダメ元で植えたメロン。
水やりもほぼ不要なので、実を
付けた時に追肥したのと、雨除け
しただけでほぼホッタラカシ。

それがこんなに育ちました。

干ばつの時の地面のような
メロンらしい模様まで
出てきました。

ここまできて獣にやられたくないので
ここからは鳥害・獣害との闘いです。

前回のメルマガで書きましたが、
先日、京都まで京町屋の改修した
物件を見学に行ってきました。

京町屋の雰囲気を崩さず、
現代の住まいとして生まれ変わらせ
快適な暮らしをして頂く為の改修
工事をした物件です。

設計はDICETTA(ディチェッタ)さん
施工はダイシンビルドさん
施主は八清(はちせい)さん

八清さんは不動産屋さんで、今回物件
はリノベしての再販物件です。

その物件ですが、
東西は隣とくっついていて、
細い南北しか日射の取り込みが
出来ません。

その中で、トップライト(天窓)を
駆使しながら
吹き抜けなどで、光を分配しつつ
全体的に白でまとめて明るい室内
にされていました。

東西方向の狭さは、南北の奥行を
作る事で狭さをカバーされているのと
低い天井高もヨコ方向への伸びを
意識させ、より広がりが感じられました

良い物を見せて頂きました。

個人的にはこういう所が気になります

続きを読むには会員登録が必要です。

無料会員登録で、限定コンテンツ読み放題!