会員登録・ログイン パートナー企業申請
ロゴ
株式会社 菊池組

あの場所の灯りはどうする

こんばんは菊池組・キクチです。

読者の方からラーメンは届いていませんが、たくさんのエールを頂きありがとうございます。

ちょっと前に頂いていた質問を見落としていました。間に合えば良いのですが。お答えいたします。

Q:
あまり天井に照明つけるの好きではないと思いますが、もし、和室の天井に照明をつけるとしたらオススメの照明ありますか?

自分は、多くの工務店でダイニングテーブルにつけることが多いルイスポールセンの照明を和室につけてみたら面白いかなって思っています。

A:
お答えします。私は必ずしも、
「天井に照明つけるの好きではない」という訳ではないですよ。

座布団みたいなシーリングライトは
使いませんが、ダウンライトは適切な場所に適切に用います。

でも、なんでもかんでもダウンライトというのは良くないし、天井が穴だらけになるのは綺麗じゃないのでレイアウトには気を使います。

そして「照明は天井に付けるのが当たりまえ」でなく、壁付の照明や床置きの照明は灯りの重心が低くなり、落ち着きのある空間をつくるのに適しているとは思っていますね。

そして、質問者さまがいうようなペンダントライトを天井から吊るのは「天井に照明を付ける」にはならないと思っています。灯りのボリュームが天井よりも下に下がっているからですね。

さて、前置きが長くなりましたが。

質問者さまがおっしゃっているルイスポールセンは、これの事を言っているのでしょうか。↓
https://my164p.com/l/m/1r9zTbcEl8fxtP

これが定番ですが、他にもルイスポールセンでは、住宅建築家の伊礼智さんがいつも使う事で知られているトルボーというペンダントライトもありますね。↓
https://my164p.com/l/m/R2J7zSQ0RyikRN

和室と言っても、どのくらい和室和室した和室なのか、家全体のつくりがどんな感じなのか、にもよるのですが、トルボーなら比較的合わせやすいと思いますね。素材感もしっとりして良いですし、光もまろやかですね。

でも、私が自分の設計した住宅の和室にペンダントライトを提案するなら、やはりこのメーカーでしょうかね。↓

ブナの木を薄いテープ状にして巻きつける独自の手法で作られる照明やスツール、雑貨など。なぜブナか、どうやって作るのか、なぜこんなにも愛されるのか、徹底的に掘り下げ…
my164p.com

他にはイサムノグチなんかも和室に合うものが多くありますよ。

ではでは。

続きを読むには会員登録が必要です。

無料会員登録で、限定コンテンツ読み放題!